酔眼漂流読書日記

本と音楽と酒場と言葉

わかったつもり 読解力がつかない本当の原因

わかったつもり 読解力がつかない本当の原因 (光文社新書)

わかったつもり 読解力がつかない本当の原因 (光文社新書)

筆者は「教育問題」の一環としてこの本を著したのでしょうが、この本は私たちがいかに文章を漫然と読みがちなのか、またその漫然とした読みは如何に改善できるのかを丁寧に説明してくれる良い本です。具体例を使った解説はわかりやすくまた説得力にも富んでいます。
ソフトウェアの開発文書を読む(あるいは書く)ためにも大いに役に立つものと思われます。よって唐突ではありますが、この本はエンジニアの必読書の一つとして推挙したいと思います。