酔眼漂流読書日記

本と音楽と酒場と言葉

今日の英語表現

dab pose

dab pose 勝利の決めポーズ あるいは、陽気なおふざけポーズ この dab という言葉を見たのは、とあるコメントの末尾に "...., DAB!" と書いてあったものをみたのが初めてでした。 dab という言葉自身は辞書をひくと、「軽くたたく」とか「そっとたたく」とい…

get the hang of 〜 〜 のコツをつかむ hang は動詞として使われる場合には「ぶら下がる」「ぶら下げる」といった意味になりますが、名詞として使われるときには コツ、やり方 という意味があります。このため get the hang of 〜 で、「〜 のコツをつかむ」…

Every cloud has a silver lining.

Every cloud has a silver lining. どんなに困難な状況にも希望はある。 直訳すると、「全ての雲(cloud)には、銀色の裏当て(lining)がある」ということですが、この場合の "siliver lining" は「黒い雲の縁に出ている光の輪郭」を指しています。 冒頭の…

the writing on the wall

the writing on the wall 嫌な予感、不吉な前兆 最初この表現を見たとき、「壁の落書きか?」と思いましたが、それでは意味が通じません。調べてみると、これは「予感、前兆」といった意味なのですが、特に悪い事が起きる場合を意味しているのです。 He coul…

party like it's 1999

party like it's 1999 まるで今日がこの世の最後の日のように弾けたパーティを行う とあるニュースサイトを読んでいたときに出てきた表現ですが、「1999年のようにパーティしよう」では意味がわかりません。 お馴染み Urban Dictionary によれば to party li…

Whatever floats your boat.

Whatever floats your boat. どうぞお好きなように。 勝手にしろ。 float one's boat という表現は直訳では「誰かの船を浮かせる」という意味になりますが、そこから転じて「誰かの興味をひく」「誰かをワクワクさせる」という意味になりました。 それに wha…

FOMO と JOMO

FOMO と JOMO 日本では聞き慣れない言葉ですが、少し前(2015年〜2016年頃)から米国で流行り始めた言葉のようです。 FOMO = fear of missing out すなわち、SNSなどで何かを見逃して(missing out)しまうことを恐れる(fear)という意味です。 FOMOのため…

lose steam/run out of steam

lose steam/run out of steam 何かを継続して続けるエネルギー、モチベーション、熱意が失われてしまうこと。 例文:After spending hours working on this project, I'm running out of steam—can we take a break? 和訳:何時間もこのプロジェクトで働き続…

worth one's salt

worth one's salt 報酬に見合う働きをする サラリーマンの「サラリー」の語源はラテン語の “salarium” に由来するのですが、それはもともと古代ローマで使われていた「塩(salt) を買うための手当」あるいは「給料の一部としての塩」を意味するそうです。 …

cosmonaut と astronaut

ソユーズの発射失敗の記事を読んでいたら以下のような文章に出会いました。 Astronaut Nick Hague and cosmonaut Aleksey Ovchinin landed safely some 250 miles away from the launch site after the capsule detached about 90 seconds into launch and d…

handsome fool

画像引用:A clever, ugly man every now and then is successful with the ladies, but a handsome fool is irresistible. handsome fool * これは2年前に書いて公開して居なかったブログ記事です とある文章を読んでいたら "handsome fool" という表現が出…

for peanuts

for peanuts 非常に少ないお金のために、ほぼ無償か最低限の金額で ピーナッツが格別な安さの代名詞だとも思えませんが、for peanuts という表現は、何かを「とても安く」売買したり請け負ったりすることを示す表現です。 I managed to get tickets! Suzy's …

get 〜 under one's belt

get 〜 under one's belt ~を物にする、~を身に付ける、~を成し遂げる、~を達成する、〜を飲み食いする ベルトの下に何かを入れる ... ということで、「飲み食いする」という直接的な意味もあるのですが、「何かを学んで身につける」とか「なにかを達成…

go a long way toward 〜ing / have a long way to go / way to go

go a long way toward 〜ing 〜するのにとても役に立つ 「〜するのに長い道を行く」と直訳するとなんだか良く分かりませんね。 これは 「〜 という行為に対してずっと付き添ってくれる」ということから、「〜するためにずっと使える」すなわち「〜するために…

Stepford 〜

Stepford 〜 従順な〜、自分の意志を持たない〜 Stepford というのは 1970年代に出版された Stepford Wives という小説に出てくる架空の町の名前です。その後何回か映画化されています。 ネタバレになるので詳細は書きませんが、この Stepford という町に引…

get one's ducks in a row

get one's ducks in a row 準備を整える、万全の準備をする、お膳立てをする have one's ducks in a row とも言うようです。 直訳すると「アヒルを一列に並べる」ということになりますが ... I'm trying to get my ducks in a row before I go to Europe. 「…

take 〜 out of the equation

take 〜 out of the equation 〜を考慮から除外する the equation というのは方程式という意味です。数値間の何かの関係を表す式で、学生時代に苦労した方も多いのではないでしょうか。 これを使って take 〜 out of the question という表現で使うときは、…

pot calling the kettle black

pot calling the kettle black 自分の事は棚に上げて他人を批判する pot (鍋)が kettle (ヤカン)を「お前(ススで)黒いじゃねーか」と言って馬鹿にする様子を表している言葉です。まあ今どきの鍋やヤカンがススで真っ黒ということは滅多にないので、現…

square one

square one 出発点、始まり すごろくやモノポリーなどのマス目を移動するゲームで、自分の駒が出発する点を「1番目の四角」ということで square one と呼びます。 ここから、「出発点」や「始まり」という意味が派生しています。 よく使われるのが以下の表現…

give short shrift to 〜

give short shrift to 〜 〜 を軽んじる、〜 にそっけない態度をとる、〜 をあっさりと片付ける shrift というのは、もともとキリスト教の用語で司祭に対する懺悔(ざんげ)や告解(こっかい)を意味します。死ぬ前などに生前の罪を告白して赦しを請うという…

put off the inevitable

put off the inevitable 避けられないことを先延ばしにする inevitable というのは「避けられない、必ず起こる」といった意味の単語です。これに put off (避ける、先延ばしにする)という動詞を付けることで、「避けられないことを先延ばしにする」という…

would be remiss not to

would be remiss not to 〜 〜しないのは怠慢だ 〜しないわけにはいかない。 remiss というのはそのまま辞書でひくと(英辞郎より) 怠慢な、不注意な ぞんざいな、だらしない という意味になります。 As your boss, I would be remiss if I did not bring t…

What is the difference between kid, tween and teen?

What is the difference between kid, tween and teen? kid と tween と teen の違いは何でしょう?大きな目安としては以下のような区分になるようです。tween というのは日本ではあまり耳にしない表現かもしれません。 辞書によっては tween は8歳から12歳…

mug's game

mug's game a futile or unprofitable endeavor 無駄な、利益につながらない努力 1992 Economist From the way many western businessmen talk, you would think investing in eastern Germany was a mug's game. 1992年エコノミスト:多くの西側のビジネス…

binge watching

binge watching (ビデオなどを)一気に見る binge というのは、「どんちゃん騒ぎ」といった意味を持つ単語です。元々は「何かに浸す」という意味だったようです。 そこから転じて「短期間に大量に何かを消費する(特にアルコールを大量に飲む)」という意味…

knock on wood

knock on wood 悪いことが起きませんように 直接の意味は「木を叩く」ですが、これは悪いことが起きないように木を叩いて災難を避けるという習慣(おまじない)に基いているそうです。 もともとは精霊の宿る木であるオーク類(ブナやカシの木の総称)を叩い…

stay hydrated

stay hydrated 十分に水分補給を行って脱水症状を避ける という意味です。hydrate を辞書(英辞郎)でひくと 水和{すいわ}させる みずみずしさを与える、潤いをあたえる といった意味がみつかります。 stay hydrated で "hydrated" な状態に留まるというこ…

yard と garden

東京外国語大学のサイトを見ていたら、イギリス英語とアメリカ英語の違いについて書かれたページがありました。 リンク:アメリカ英語とイギリス英語の語彙の違い 発音や、語彙の違いなどを解説するだけでなく、動画による小芝居も用意されています。なかな…

ostensible

ostensible (1) 表向きの、見せかけの、上辺だけの (2) 明らかな、明瞭な、目立つ ランダムハウスには上の順番で並んでいるのですが、Wiktionary には逆の順番で並んでいます。 ostensible (comparative more ostensible, superlative most ostensible) Appa…

throw good money after bad

throw good money after bad 損の上塗り bad は失敗したビジネスやプロジェクト。そこへ向かって good money を投げるということは、損を取り返そうとお金をつぎ込んで結局大きく損をしてしまうことです。 まあお金をつぎ込んでリカバーできる場合もあるのか…